「変えよう!牛久 プロジェクト」を始めました!

こんにちは!五十嵐ゆういちです。

これから、新たな市民政治活動として「変えよう!牛久 プロジェクト」を始めることにしました。

「変えよう!牛久 プロジェクト」とは、「牛久市民の、牛久市民による、牛久市民のための市政」を実現するための、牛久市民と市外の協力者の方々が共に参画する広く開かれた市民活動です。
牛久市民の五十嵐ゆういちが発起人となり、牛久で暮らす市民の願い・想い・困り事を吸い上げ、具体的な政策として立案し、行政(市長・市議会)に実現を働きかける活動を行っていきます。

プロジェクト活動のイメージは、こちらの画像を参照してください。

このような目的を果たすために、牛久市民としてできることについては、以下の過去記事をご覧ください。(一例として「教育」をテーマにしています)
実は、市長でなくても議員でもない一市民であっても、市政の主役として牛久を変えるためにできることは色々あるんです。

■「ミニ国家うしく」の主権者として、牛久市民ができることは?

私から見ると、牛久市はじわじわと元気を失ってきているように感じています。

「これから牛久の未来はどうなってしまうのだろう」
市民の多くの心の中は、そんな風にモヤモヤしているのではないでしょうか?

牛久市で暮らしている上で、困っていること・改善したいことがあるけれど、どうぜ何を言ってもムダだろう」
 そんな風に諦めてはいませんか?

「変えよう!牛久 プロジェクト」は、あなたが心の中で願っている牛久市の理想の姿の実現に向けて、諦めずに声を上げ行動し続けるプロジェクトです。

たとえば、私と妻の「変えよう!牛久 」は、こんな感じです。
ちなみに妻は、顔出しNGです(笑)。

まずは、あなたの「変えたい!」を聴かせてください。
どんなことでも構いません。
私と一緒に、牛久市を、世界の人々が憧れるような元気で幸せなまちに変えて行きましょう!

なお、「変えよう!牛久 プロジェクト」の運営事務は、五十嵐ゆういちが個人事業主として経営するプレイフルキャリア研究所が担っています。

プレイフルキャリア研究所の概要については、以下のウェブサイトをご覧ください。

より多くの方に、まずは気軽にゆるゆると、できそうなことから活動に参加して頂けることを願っています。
少しでもこのプロジェクトに興味がある方は、ぜひ、こちらから五十嵐ゆういちまでお気軽にご連絡ください。

どうぞよろしくお願いいたします!