ソーシャル・キャリアコンサルタント 五十嵐郁一 Official Blog

社会起業家×キャリアコンサルタント=ソーシャル・キャリアコンサルタント → より幸せな社会の実現を目指して

【メディア掲載】読売新聞に掲載されました

12月26日(木)読売新聞朝刊の以下の記事に、先月開催したイベント「児童養護施設の現場を知ろう!」が取り上げられ、トークゲストの田中麗華さんの写真とコメントが出ています。

[回顧2019]
ゆとり失う親 欠かせぬ支援…改正防止法成立
福祉人材の拡充 課題

残念ながら、もう一方のゲストの大澤亮さんは出ていませんが、少しだけ私の名前とコメントも出ています。

イベントを企画したキャリアコンサルタントの五十嵐郁一さん(53)は、育児や生活で困っている人を地域で支えられなくなったと指摘。
「一人ひとりに何ができるか考える機会にしたかった」と語った。

本イベントに言及した部分だけでなく、記事全体としても素晴らしい内容だと思いました。

会員限定となっていますが、読売新聞オンラインにも記事が掲載されています。
閲覧可能な方はぜひご覧ください。

どこかに偏ることなく、問題の本質が鳥瞰的な視点で捉えられている記事だと感じました。
そのため、 虐待や貧困など「負の連鎖」の問題は 、特定のセクターに対する対症療法的な対応では解決できず、包括的に考える必要があることを、読者の方に感じてもらえそうに思いました。

全国紙で記事として取り上げて頂いたおかげで、イベントの参加者の皆さまだけでなく、より広く一般の読者の皆さまに問題意識をもって頂けたと思います。

主催者として、とても嬉しく思いました。