キャリアコンサルタント五十嵐郁一 公式ブログ

「キャリアとは人生そのもの」誰もがワクワクしながら人生を輝かせる世界を目指して

■活動報告

【イベント開催レポート】若年生活困窮者の幸せを目指す活動事例

先日お知らせした通り、日本キャリア開発協会(JCDA)茨城地区会主催のイベントに登壇させて頂きました。 ■イベントタイトル 若年生活困窮者の幸せを目指すCDAの活動事例~アダルト・チルドレン(親から悪影響を受けた大人)のキャリアアップ作戦2021年…

キャリアコンサルタントの資格を活かすためのヒント

先日、日本キャリア開発協会(JCDA)茨城地区会主催のイベントに登壇させて頂きました。せっかくキャリアコンサルタントの資格を取得したのに、その後、資格を活かした活動ができていないと思っているような方に向けた、会員限定のイベントです。 ■イベント…

フジテレビ「ザ・ノンフィクション」出演番組再放送のお知らせ

私が2018年に出演したドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」がCS放送(フジテレビTWO)で再放送されます。 過去放送された多くの作品の中から、心に残る『ザ・ノンフィクション』の名作を厳選して再放送しています。 色々な視聴方法があるよう…

フジテレビ「ザ・ノンフィクション」出演番組再放送のお知らせ

私が2018年に出演したドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」がCS放送(フジテレビTWO)で再放送されます。 過去放送された多くの作品の中から、心に残る『ザ・ノンフィクション』の名作を厳選して再放送しています。 色々な視聴方法があるよう…

オンラインイベント動画公開~貧困・虐待の連鎖を断ち切るためのキャリア教育とは?

プレイフルキャリア研究所代表の五十嵐です。昨日、かねてよりお知らせしていたオンラインイベントで、児童養護施設向けキャリア教育について発表させていただきました。 ■イベントタイトル貧困・虐待の連鎖を断ち切るためのキャリア教育とは?~児童養護施…

フジテレビ「ザ・ノンフィクション」出演番組再放送のお知らせ

私が2018年に出演したドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」がCS放送(フジテレビTWO)で再放送されます。 過去放送された多くの作品の中から、心に残る『ザ・ノンフィクション』の名作を厳選して再放送しています。 色々な視聴方法があるよう…

貧困・虐待の連鎖を断ち切るために、キャリアコンサルタントにできることは何か?

先日、日本キャリア開発協会(JCDA)茨城地区会主催のイベントに登壇させて頂きました。私が実施した児童養護施設向けキャリア教育の実践事例を発表させて頂きました。 ■イベントタイトル 児童養護施設向けキャリア教育の事例検討~貧困・虐待の連鎖を断ち切…

「児童虐待」と「子どもの貧困」の世代間連鎖を断ち切るために

プレイフルキャリア研究所代表の五十嵐です。 現在の日本では、「児童虐待」や「子どもの貧困」が社会的課題として注目が高まっています。 例えば、日本における「子どもの貧困率」は、国際的に比較すると、かなり高い状況になっています。 「子どもの貧困率…

【イベント開催レポート】ドキュメンタリー映画「がんと生きる 言葉の処方箋」上映&トークショー

皆さまのおかげで、1月25日(土)に、かねてよりお知らせしていた、ドキュメンタリー映画「がんと生きる 言葉の処方箋」上映&トークショーを開催することができました。 イベントの概要は、以下の過去記事をご覧ください。 参加者の皆さまに快適に映画を…

【イベント開催レポート】家庭で傷つけられた子どもが育つ「児童養護施設」の現場を知ろう!

2019年11月30日(土)に、一般的にはあまり知られていない児童養護施設の現状について、理解を深めて頂くためのトークイベントを開催しました。 児童養護施設で育ち自立して福祉系モデルとして活躍している方と、私が1年間に渡ってキャリア教育を実…

【ソーシャルMBAフォーラムvol.3開催レポート】トークイベント「社会副業家という新たな生き方のスタイルとは?」

2019年10月26日(土)に、私が主宰するプレイフルキャリア研究所と、MBAスクール多摩大学大学院とのコラボレーションにより、「社会『副業』家」という新たな生き方のスタイルを提案するトークイベントを開催しました。 イベントの概要は以下の通り…

【ソーシャルMBAフォーラム開催レポート】ドキュメンタリー映画「がんと生きる 言葉の処方箋」上映&ゲスト・トークショー

2019年9月14日(土)に、私が主宰するプレイフルキャリア研究所と、MBAスクール多摩大学大学院とのコラボレーションにより、一般的なMBAスクールでは取り上げない「がん哲学」を題材として、ドキュメンタリー映画としては異例の大ヒットとなった「が…

「目白がん哲学外来カフェ」に参加して思ったこと

もう数か月前のことになりますが、「目白がん哲学外来カフェ」という集いに参加してきました。 「がん哲学外来カフェ」とは、主にがん患者や家族の方々が集まり、 気軽にお茶やお菓子を囲みながら、安心して何でも話し合える、ゆったりとした交流の場です。 …

児童養護施設から自立する子どもたちに一番必要なこと

「夢は持たなくてもかまいません。常に確たる目標を持ち、その目標に向かって努力を惜しまなければ、やがて夢のような奇跡が起きるでしょう。」 これは、カレーハウスCoCo壱番屋創業者の宗次德ニさんの言葉です。 有名な話ですが、宗次さんは、このような生…

児童養護施設の子どもたちが自立するためのプレゼント

昨日、毎月通っている児童養護施設で、キャリア教育の集合セッションを実施してきました。今回のテーマは、「人生でコケないための『人』付き合い(基本編)」です。 昨年の9月から継続して実施していますが、だんだんと、子どもたちの退所後のキャリアを「…

児童養護施設の子どもたちが、明るい未来を拓くには?

児童養護施設の生活で培った強みを活かせば、夢を諦めずに社会に出て活躍できる。 これが、私がキャリア教育を行っている児童養護施設の子どもたちに対する想いです。決して、「かわいそうな子どもたちへの支援」というようなスタンスではありません。 心の…

【ソーシャルMBAフォーラム】開催レポート 〜映画「隣る人」鑑賞・対話会

2017年8月6日(日)に、私が主宰するグラスルーツ・シンクタンクYOU.labと多摩大学大学院の共催により、日本において社会的課題となっている「子どもの貧困・負の連鎖」に関する課題意識を深めることを目的としたイベントを開催しました。 本イベント…

「トップと現場のマインドセットを変える!~HPIによる変革へのチャレンジ~」セミナーレポート

先日、このブログでも告知させて頂いた、ASTD GLOBAL NETWORK JAPAN HPI委員会の研究発表セミナー「トップと現場のマインドセットを変える!〜HPIによる変革へのチャレンジ〜」を、3月6日に実施させて頂きました。 お忙しい中、貴重なお時間を割いて参加し…

1年ぶりに東日本大震災被災地へ傾聴ボランティアに行ってきました

6月8日〜9日の2日間、1年ぶりに、産業カウンセラーとして依頼を受け、東日本大震災の被災地へ傾聴ボランティアに行ってきました。 NPO法人難民を助ける会(AAR JAPAN)と日本産業カウンセラー協会東北支部が協同して実施している「地域みんなで元気にな…

「戦略的HRの武器を得る」〜ASTDグローバルネットワークジャパンHPI委員会研究発表会レポート

私がメンバーとして参画している、ASTDグローバルネットワークジャパンのHPI委員会では、3月4日(月)に以下のタイトルで研究発表セミナーを実施しました。 戦略的HRの武器を得る〜HPIの実践に向けたファーストステップ タイトルにある、HPI(Human Perfor…

東日本大震災被災地へ傾聴ボランティアに行ってきました

先週末の2日間、産業カウンセラーとして、東日本大震災の被災地へ傾聴ボランティアに行ってきました。 NPO法人難民を助ける会(AAR JAPAN)と日本産業カウンセラー協会東北支部と協同して実施している「地域みんなで元気になろうプロジェクト」という、ボラ…