五十嵐ゆういち 公式ブログ

経営・福祉・宗教・政治などジャンルを超えて縦横無尽に活動するキャリア(人生)カウンセラー

本が「生きづらさ」を「幸せ」に変えてくれる

「一箱本棚オーナー制度」の私設図書館「うしくの図書館 つながり」に置いた筆者の本棚 私は、子どもの頃から、暗く貧しい家庭で育ち、大人になってからもずっと「生きづらさ」を抱えて苦しみ続けていました。それでも、今では独立して事業を営むキャリアコ…

私設図書館「うしくの図書館 つながり」の本棚オーナーになりました

2022年11月3日(木)に、牛久市ではじめて、「一箱本棚オーナー制度」の私設図書館「うしくの図書館 つながり」がオープンします。場所は、牛久駅東口から1分(牛久市中央5ー20-11牛久駅前ビル1階)です。 「一箱本棚オーナー制度」とは、その名の通り「うし…

仕事探しをサポートする転職情報サイト「転職info」の記事を監修しました

「転職info」というウェブメディアで、私が監修させて頂いた記事が公開されました。 「転職info」は、年代・業界別に、転職サイトと転職情報を配信して、仕事探しをサポートするウェブメディアです。 この度は、僭越ながら、ハローワーク求職者訓練やキャリ…

就職活動の総合情報サイト「就活の教科書」の記事を監修しました

就職活動の総合情報サイト「就活の教科書」で以下の記事を、監修させて頂きました。 ■【超簡単!】就活「志望業界」絞り方5つ | 絞る時期,やってはいけないことも 累計3,500万PVの就職活動の総合情報サイトで、就職活動のやり方がわからない「就活迷子」を救…

ウェブ記事監修サイト「みんなの記事監修」に専門家登録しました

この度、ウェブ記事監修の専門サービスを提供するサイト「みんなの記事監修」様よりオファーを頂き、専門家として登録して頂きました。 「みんなの記事監修」は、あらゆる業種の専門家にWebサイトの記事監修を頼めるサービスです。 私はキャリアコンサルティ…

私の妻は「繊細さん(HSP)」

※画像はイオンモールつくば もふもふふれあい動物園 で犬に癒される妻 こんにちは!五十嵐ゆういちです。 私のいつも感謝してやまない、大切な妻のことをお話します。 今から約4年前、私が専業主婦の妻にサラリーマンを辞めよう思っていることを初めて相談…

堂込まきこさん参議院選挙初当選おめでとうございます!

7月9日カスミフードスクエアひたち野うしく店でのマイク納め この度の参院選で、立憲民主党・国民民主党・連合茨城が団結して推薦した堂込まきこさんが当選しました。 私は投票日に牛久市の開票立会人を務めていたので、当選を知ったのは開票が全て終了した…

なぜ、立憲民主党が野党第一党であるべきなのか?

いよいよ参議院選挙は本日が最終日となりました。 最後に、「健全な政権交代が起こりうる政治体制の確立」のためには、立憲民主党が野党の第一党であるべき理由をお話できればと思います。 結論を言えば、他の野党に比べて、内閣の要職の経験者が多く政権担…

「保守党(自民党)」か「労働党(立憲民主党)」か

こんにちは!五十嵐ゆういちです。 いよいよ、参議院選挙の投票日まであと2日を残すのみとなりましたね。投票する上で、特に大切だと思うことについてお話します。 私は、今の日本に必要なのは、「健全な政権交代が起こりうる政治体制の確立」だと思ってい…

「改憲(自民党)」か「論憲(立憲民主党)」か

立憲民主党茨城県3区総支部による牛久駅での政策広報活動 自民党と立憲民主党の違いですが、憲法については、自民党は「改憲」で立憲民主党は「論憲」と言っています。 自民党のスタンスとしては、自党の憲法改正案に「改憲」しようということ。そして、それ…

「大企業・富裕層重視(自民党)」か「労働者・庶民層重視(立憲民主党)」か

立憲民主党・国民民主党・連合茨城推薦候補者 堂込まきこさんの第一声 昨日6月22日に参議院選挙が公示され、各候補者の選挙活動がスタートしました。マスコミやネットでも話題になっていますが、各政党の違いがわかりにくいと感じている方も多いようです…

なぜキャリアカウンセラーが政治に関わるのか?

ひたち野うしく駅での政治広報活動 最近、私は政治的な活動を積極的に行っています。 今までは、個人事業主としてキャリアカウンセラーを主な仕事にしていました。 もしかしたら、「キャリアカウンセリング」と「政治活動」は全く違うものだと思われるかもし…

「立憲いばらき政治塾」を修了しました

今日は、今年の3月から参加していた立憲民主党主催の「立憲いばらき政治塾」の最終日でした。桜川の河川敷で、模擬街頭演説も行いました。 少し緊張しましたが、いざ話始めると、熱い想いがこみ上げてきて、つい既定時間をオーバーしてしまいました(笑)。 …

大人気の転職・キャリア情報メディア「じょぶおたく」の記事を監修しました

「じょぶおたく」というウェブメディアで、私が監修・アドバイスさせて頂いた記事が公開されました。 「じょぶおたく」は、人生でも大きな選択と決断になる「転職」「仕事選び」をメインテーマに、適切な情報と一歩を踏み出す勇気を提供するメディアです。特…

人との関りで“の”を使うのを止めたら何が変わる?

「人は人を所有できない」 これは、現代では当たり前すぎることですよね。 でも、心の底では、他の人に自分の思い通りになって欲しいというような、「支配・束縛」に近いようなことを思ってしまうことはあるのではないでしょうか? 例えば……。 私“の”家族、…

キャリアコンサルタントとは「自己実現への道」を共に歩む者

私は、キャリアコンサルタントとして、人との関りにおける自らの使命をこう定めています。 「人の健全で全人的なキャリア発達の実現」を支援すること。 あくまでも使命を定義付ける言葉なので少し難しい言い回しになってしまいましたが、もう少し簡単に言う…

人と組織をWin-Winの関係に導く「セルフ・キャリアドック」とは?

こんにちは!MBAキャリアコンサルタントの五十嵐です。 今日は、人材に関する課題を抱えて悩んでいるマネジャー・経営者・人事部門の方に、MBAとして、課題解決のヒントを差し上げたいと思います。 例えば、よく耳にする企業内の人材に関する課題には、だい…

経営とキャリアを統合する「MBAキャリコン」の使命とは?

こんにちは!MBAキャリアコンサルタントの五十嵐です。 私は企業領域における使命を、こう定めています。 人と組織をWin-Winの関係に導くこと。 すなわち、会社で働く個人がイキイキと元気になり、会社全体としても発展していく状態にするための支援を担うこ…

私は不死であり「永遠の一瞬」を生き続ける

※画像はイメージです こんにちは!キャリアコンサルタント・敬聴師の五十嵐ゆういちです。 死生観を磨くのは大事なことだと思っています。 私の死生観のようなものを言葉にしてみました。 未熟者なので安っぽいポエムのような拙い表現になってしまい、お恥ず…

無料で自社を社員がイキイキと働ける組織に変革できるお得な方法とは?

※画像はイメージです こんにちは!キャリアコンサルタントの五十嵐です。 今日は、社員の問題で悩んでいるマネジャー・経営者・人事部門の方への朗報をお伝えしたくてブログを書きました。 私は、MBAキャリアコンサルタントとして、色々な企業・団体の方と関…

書店様へのご挨拶にお伺いしました

コロナ禍でずっと都内への移動は自粛してきましたが、多少は感染拡大が落ち着いてきたようなので、拙著を置いてくれている書店様へ、自作のPOPを持参してご挨拶に伺いました。 ジュンク堂様、三省堂様、紀伊国屋様、では、発売後約8ヶ月過ぎましたが、お取り…

待望の新刊!「児童養護施設という私のおうち」ブックレビュー

いつもプレイフルキャリア研究所主催のイベントやキャリア教育に協力して頂いている、児童養護施設出身モデル田中れいかさんの初の著書「児童養護施設という私のおうち―知ることからはじめる子どものためのフェアスタート」が発売されました。 本の内容につ…

世界は私であり、私は世界である。私の心が輝くとき、世界が癒され輝きを増す。

※画像はイメージです こんにちは!敬聴師の五十嵐ゆういちです。 今、私が感じている精神の自由や幸福感のようなものを言葉にしてみました。 本当は言葉にできるものではないのですが……。 ですので、安っぽいポエムのような拙い表現になってしまい、お恥ずか…

どんなキャリアも尊く貴賤はない

今から35年ほど前、私がまだ若く貧困と心の傷に苦しんでいた頃、賃金週払いの工事現場のガードマンや、日払いの肉体労働を仕事にしていました。 住込みで果実店で販売の仕事をしていた時期もありました。こちらの画像は、その果実店の店主から頂いた写真です…

愛は家庭から始まる

こんにちは!キャリアコンサルタントの五十嵐です。 父は「専業会社員(公務員)」、母は「専業主婦」、子どもは「専業生徒(学生)」。単純化しすぎで私の偏見かもしれませんが、これが昭和の大規模製造業主導の高度経済成長を進めるための家族モデルだった…

「敬聴師」として生きていく私

こんにちは!敬聴師の五十嵐ゆういちです。 突然、そうご挨拶しても、「敬聴師って何だ?」と思うでしょう(笑)。「敬聴師」とは聞いたことのない肩書だと思いますが、私の造語です。 私の生業は、現時点ではキャリアコンサルティング事業の運営です。です…

哲学とは「学ぶ」ものではなく「創る」もの

「哲学を~」と聞いたとして、~のところには、パッとどんな言葉が浮かんできますか? たぶん、哲学を「学ぶ」とか「勉強」するとか、そんな言葉が浮かんでくるという方が多いのではないでしょうか。 私が大好きなフランスでベストセラーになった哲学絵本は…

実践哲学研究家って何者?

自称「牛久のプラトン」こと(笑)、実践哲学研究家のイガラシです。 私はこのブログはキャリアコンサルアントとして運営していますが、ライフワークの一つとして「実践哲学研究家」でもありたいと思っています。 では、「実践哲学研究家」とは一体何者でし…

無料でキャリアのお悩みを解決できるお得な方法とは?

※画像はイメージです こんにちは!キャリアコンサルタントの五十嵐です。 あなたは、キャリアについて、例えばこんなことに悩んだ時に、プロのキャリアコンサルタントに相談したことはありますか? 今後のキャリアについて何となく不安がある 今の職場でのや…

人気転職支援サイト「#就職しよう」の記事を監修しました

※画像はイメージです 「#就職しよう」というウェブメディアで、私が監修・アドバイスさせて頂いた記事が公開されました。 「#就職しよう」とは、「どの情報を信じて、どのように行動・決断すればいいかわからない…」といった、一人ひとりの職の悩みを正確…