ソーシャル・キャリアコンサルタント 五十嵐郁一 Official Blog

社会起業家×キャリアコンサルタント=ソーシャル・キャリアコンサルタント → より幸せな社会の実現を目指して

尚美学園大学にて講義を行いました

9月27日(木)、埼玉県川越市の尚美学園大学で講義をさせていただきました。 秋らしい雰囲気が漂う尚美学園大学川越キャンパスにて、日本における相対的貧困をテーマとして、約200名の学生にお話をさせていただきました。 本講義は「地球と環境」とい…

新たな児童養護施設向け自立支援キャリア教育プログラムが立ち上がりました!

茨城県つくば市の児童養護施設「筑波愛児園」で、私が主宰するグラスルーツ・シンクタンクYOU.labで開発を進めていた「あかるいみらい作戦会議」という自立支援キャリア教育プログラムをスタートさせました。 開発のコンセプトについては、以下の過去記事を…

児童養護施設の子ども達を「しあわせループ」に導く、「あかるいみらい作戦会議」とは?

児童養護施設で暮らす子ども達は、原則として18歳になると施設を出て「世帯主」として、自分で住むところを確保して独り立ちしなければなりません。 高校を出て進学するにしろ就職するにしろ、「オトナの世界」の中で自分の力を頼りに生きていくことになり…

「ザ・ノンフィクション」視聴者の皆さまへのお礼

すでにお知らせの通り、昨日、私が取材を受けた「ザ・ノンフィクション」が放映されました。 まず、この場を借りて、視聴していただいた皆さまへのお礼を申し上げます。貴重なお時間を割いて、私の物語にお付き合いいただき、本当にありがとうございました。…

フジテレビ「ザ・ノンフィクション」出演のお知らせ

実は、昨年から、私が修士課程を修了した多摩大学大学院を舞台にしたドキュメンタリー番組の取材を受けていました。いよいよ、その番組が放映されることになったので、以下の通りお知らせしておきます。 フジテレビ「ザ・ノンフィクション」輝きたくて… ~人…

心を虹のように輝かせるには?

キャリアカウンセリングをしていると、クライエントさんが涙を流すこともあります。そんな時に私はどうするかというと、大抵の場合は静かに見守るだけです。なぐさめたり励ましたりは一切せずに、クライエントさんの涙を分かち合う様な気持ちで寄り添います…

児童虐待の連鎖を止めるために、まず「知る」ことから始めてみよう

またも、子どもが親から虐待を受けて死亡してしまうという痛ましい事件が起き、大きなニュースになりました。 多くの人々が、親は当然のこと、児童相談所や警察に対して、非難をしています。 しかし、そのように、自分を傍観者の立場において、他者を批判し…

日本の危機を招く「学歴エリート」と、その危機を救う「逆境エリート」の違いとは何か?

昨今のニュースを見て、「日本の官庁や大企業がおかしくなっている」と感じている人が多いのではないでしょうか。 東大など高偏差値の大学を出た、世間から「エリート」と言われる人々が集まっているはずの官庁や大企業で起きた、不祥事や巨額の損失などのニ…

いつでもどこでも幸せでいるために

通りすがりの上野の夕焼け(iPhoneで撮影) 当たり前ですが、人は誰でも幸せになりたいと思っていますよね。 だからこそ、幸せになるにはどんな能力が必要なのかを考える時もあるでしょう。 そして、人はそれを身につけようと色々と努力もします。 でも、絶…

「ソーシャル・キャリアコンサルタント」としての働き方のスタイルとは何か?

私は、自らの「働き方」のスタイルを、「ソーシャル・キャリアコンサルタント」と名付けています。 「働き方のスタイル」とは、「生計を立てるための手段」や「所属組織との関わり」ということではなく、仕事をする上での、根源的な自らの「在り方」を指して…

「成功」と「幸せ」の違いとは・・・?

時々、著名な方が薬物使用で逮捕され、ニュースになることがあります。 その度に、いつもこのような想いが心に浮かびます。 人の幸せにとって大切なのは、「成功」よりも「癒し」ではないか? もし有名になり「成功」をおさめることが幸せだったら、薬物に依…

魔女のキャリアカウンセリング

就活中の学生の方はもちろん、既に働いている方々も、将来のキャリアについて考える時には、色々と悩む事も多いでしょう。 「キャリア」について考える時に、わたしにとって共感できる言葉がいくつかあります。 その中の一つが、「西の魔女が死んだ」(梨木 …